仕事の後にヨガでリフレッシュ

仕事の後にヨガでリフレッシュ

私は週に二回、仕事帰りにヨガ教室に通っています。午後7時半から一時間のレッスンですが、30人ぐらいの生徒さんたちと一人の先生と大きな鏡が前にある部屋でマットを敷いてやっています。最初はだいたい胡坐をかいて呼吸を整えることが始まり、その後には仰向けやうつ伏せになって身体をねじったり、立ったままバランスをとりながら足の体重を動かしながらバランスをとったりします。どのポーズもかなり長い間保つことになるので、ゆっくりな運動ではありますがかなりハードでもあります。ときには空気が半分抜けているゴムのボールをお尻の下に敷いてバランスをとったり、ゴルフボールを脚や身体の下に置いてコロコロマッサージしたりもします。最後の5分ぐらいは、決まってうつ伏せに寝て、身体をねじったりした後、真っすぐ寝て深呼吸を繰り返します。このときは先生は部屋の電気を消してくれてオルゴールのBGMをかけてくれるので、とても気持ちが休まります。

 

ヨガ教室に通っていて良かったと思うことは、やはり座りっぱなしのオフィスワークが多い私にとって、ヨガでいつも使わない筋肉を使ったり思いつかない部分をストレッチすることによって解すことにより、身体のメンテナンスができているところです。以前週末、仕事がないときにお昼のヨガ教室に通っていた時期もありましたが、そのときはヨガに行くこと自体が面倒でした。行った後はいつも「行って良かった」と思うのですが、週末だと本来休みなのにわざわざヨガだけのために出かけることが億劫でした。仕事帰りだと座りっぱなしの仕事が終わった直後であると同時に仕事から帰る「ついでに」ヨガ教室に寄って行くという形なので、面倒な気分が半減しています。週に二回なので身体にちょうど効果があるぐらいで、毎日ではないので負担にもなりません。この習い事の欠点や困ったことはとくに思いつきませんが、強いて言うとたまにある残業のため行けない日もあるということぐらいです。幸いなことに私は残業が今のところ少ないので行けない日はあまりありません。これからも仕事帰りのヨガを大事にしようと思います。